xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 円形脱毛症の兆候とは? (円形脱毛症:怒涛の治療記録)

Top >  円形脱毛症とは >  円形脱毛症の兆候とは?

スポンサードリンク

円形脱毛症の兆候とは?

円形脱毛症にも兆候があります。それは、患部がうっ血したような、むず痒さを感じるようです。また、その部分の髪の毛を軽く引くと、抵抗もなく毛が抜けます。あまりやりたくないことですが、自分で髪の毛を引っ張っぱると、どんどん髪の毛が抜ける‥こんな症状が出たとしたら、円形脱毛症の症状が進行中だといえます。

患部=脱毛している部分の頭皮は、周囲より若干凹んだような状態になっています。また、見るからに病的な印象を与えてしまう、多発性円形脱毛症といわれるような症状もあり、これはボコボコと月面のような見た目になってしまいます。また軽い発赤を伴うこともあるようです。

このように円形脱毛症が進むと、ある時、その進行がストップします。そして後には、徐々に軟らかい毛が生えてきます。その後、段々と硬い毛がよみがえってくる場合が多いとさわれています。特に、比較的症状が軽い円形脱毛症で、髪の毛の抜けている部分が一箇所などである場合は、ケアしなくても自然治癒するようです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 円形脱毛症とは  |  トップページ  |  次の記事 円形脱毛症に同時に起こる症状  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症:怒涛の治療記録」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

Sitemap