xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 円形脱毛症:多発型円形脱毛症 (円形脱毛症:怒涛の治療記録)

Top >  円形脱毛症とは >  円形脱毛症:多発型円形脱毛症

スポンサードリンク

円形脱毛症:多発型円形脱毛症

多発型円形脱毛症とは、同時多発的に頭のあちらこちらで単発型円形脱毛症が繰り返し発生するケースです。

簡単に言うと、10円ハゲが大量発生してしまう症状で、その一つ一つはかたちも大きさも様々です。これらが、各自で症状の範囲を広げていくと、円形脱毛巣どうしが合体し、徐々に広がっていったりもします。これは、見た目にはかなり病的な印象を与えてしまいます。

多発型円形脱毛症は、治りにくいタイプの円形脱毛症です。これは、個々の10円ハゲは成長と衰退を繰り返すので、ハゲのかたちが変わるだけでいつまで経っても、発症している状態になるからです。つまり、延々と部分的ハゲが続いてしまうと言うかなりツライ状態でもあります
適切な治療を施せば、半年から2年ほどで完治する場合が多いようですが、場合によっては10年以上かかるケースもあるようです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 円形脱毛症:単発型円形脱毛症  |  トップページ  |  次の記事 円形脱毛症:びまん型脱毛症  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症:怒涛の治療記録」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

Sitemap