xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 円形脱毛症患者の悩み6 (円形脱毛症:怒涛の治療記録)

Top >  円形脱毛症の原因と治療 >  円形脱毛症患者の悩み6

スポンサードリンク

円形脱毛症患者の悩み6

円形脱毛症患者でも‥当たり前ですが、時には異性に恋心を抱く時もあります。しかし、自分の姿を恥じて他人とは接したくないと考えているのが常の生活ですから、意中の異性に対して堂々と真っ正面から向き合うなんて事はそれは難しいものがあります。

円形脱毛症を長く患っていると、いつのまにか性格さえも歪んでしまって行く気がします。今まで無意識に振舞えていた場面でも、まったく自信が無くなり、いつしか自分で自分にブレーキをかけるような性格に変化したように思います。

円形脱毛症によって受けるダメージで、一番問題で根が深いのは、精神的なダメージではないかと私は思います。
それでも、人並みに気になる人のそばに居たかったり、喋りたかったり‥という気持ちは持っています。そのため、時には自分が円形脱毛症患者であることを忘れて振舞ったりすることもありました。

スポンサードリンク

 <  前の記事 円形脱毛症患者の悩み5  |  トップページ  |  次の記事 円形脱毛症患者の悩み7  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症:怒涛の治療記録」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

Sitemap