xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 円形脱毛症患者の悩み9 (円形脱毛症:怒涛の治療記録)

Top >  円形脱毛症の原因と治療 >  円形脱毛症患者の悩み9

スポンサードリンク

円形脱毛症患者の悩み9

多発性の円形脱毛症を何年も患っていた私は、右上部のハゲは随分と元に戻ってきた‥と思ったら、今度は左即頭部に新たなハゲが広がってきた‥というような一進一退を繰り返していました。

あるときのタイミングによっては、円形脱毛症によるハゲが完全に治まるということもあり、その時はその時で一時的な幸せを噛みしめたりしていました。
私は、円形脱毛症であることを目立たなくするため、常に帽子を被って生活していたのですが、そのときのヘアスタイルといえば丸刈りでした。

一時とはいえ、ハゲが完全に治まると、そんな丸刈りがイビツに伸びたようなヘアスタイルになります。どう見ても格好イイとは言えないのですが、それでもどこにもハゲが無い状態というのは、とても喜しいことです。

しかし、普通に生きてる健常者からすれば、なんでもないことなんだけどな・・・と思う時は、あらためて自分は「不幸だな~」と自覚する時でもあります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 円形脱毛症患者の悩み8  |  トップページ  |  次の記事 円形脱毛症患者の悩み10  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症:怒涛の治療記録」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

Sitemap